インバータ

概要

オペレーションパネル・周辺機器

状況や目的に応じて各オペレーションパネルを含む周辺機器を設置してください。

ノイズフィルタ

vm05用フィルタ

  • 200V系
インバータ形式 周辺オプション
零相リアクトル・
ラインノイズフィルタ*1
ラジオ
ノイズフィルタ*2
EMC指令
ノイズフィルタ
SBT-11K/15K RC5078
1ターン×3個
(8~22mm2
想定)
取扱メーカ:
双信電機(株)製
3XYEB-105・104 取扱メーカ:
岡谷電機産業(株)製
3SUP-
HE75-ER6
取扱メーカ:
岡谷電機産業(株)製
SBT-15K/18.5K 3SUP-
HE75-ER6
SBT-18.5K/22K RC5096
1ターン×4個
(38~100mm2
想定)
3SUP-
HE100-ER6
SBT-22K/30K 3SUP-
HE150-ER6
SBT-30K,
SBT-37K
3SUP-
HE150-ER6
SBT-45K,
SBT-55K
3SUP-
HE200-ER6

※1.ラインノイズフィルタはインバータ入出力兼用です。使用電線径により貫通ターン数および使用数量が異なります。各相同一方向で3相一括で巻きつけます。

※2.ラジオノイズフィルタの黒線はインバータ入力RSTに各1本接続して下さい。黄/緑線はインバータ本体アースに接続して下さい。

SVC06用フィルタ

  • 200V系
インバータ形式 周辺オプション
零相リアクトル・
ラインノイズフィルタ*1
ラジオ
ノイズフィルタ*2
EMC指令
ノイズフィルタ
SVC06-0015-**2 RC5078
3ターン×1個
(5.5mm2
以下想定)
取扱メーカ:
双信電機(株)製
3XYEB-105・104 取扱メーカ:
岡谷電機産業(株)製
別途お問い合わせください。
SVC06-0037-**2
SVC06-0075-**2 RC5078
1ターン×3個
(8~22mm2
想定)


  • 400V系
インバータ形式 周辺オプション
零相リアクトル・
ラインノイズフィルタ*1
ラジオ
ノイズフィルタ*2
EMC指令
ノイズフィルタ
SVC06-0015-**4 RC5078
3ターン×1個
(5.5mm2
以下想定)
取扱メーカ:
双信電機(株)製
3XYHB-105・104 取扱メーカ:
岡谷電機産業(株)製
別途お問い合わせください。
SVC06-0022-**4
SVC06-0040-**4
SVC06-0055-**4
SVC06-0075-**4
SVC06-0110-**4 RC5078
1ターン×3個
(8~22mm2
想定)
SVC06-0150-**4
SVC06-0185-**4
SVC06-0220-**4
SVC06-0300-**4 RC5096
1ターン×4個
(38~100mm2
想定)
SVC06-0370-**4
SVC06-0450-**4
SVC06-0550-**4

※1.ラインノイズフィルタはインバータ入出力兼用です。使用電線径により貫通ターン数および使用数量が異なります。各相同一方向で3相一括で巻きつけます。

※2.ラジオノイズフィルタの黒線はインバータ入力RSTに各1本接続して下さい。黄/緑線はインバータ本体アースに接続して下さい。

リアクトル

vm05用DCリアクトル

<図1>

シリーズ 標準適用
電動機
[kW]
インバータ
形式
リアクトル
形式
寸法[mm] 質量
[kg]
A B C D G H K 端子
穴径
200V系
SBT
11/15 SBT-11K/15K ST-DCL-15K 110 95 80 90 6 138 180 M6 1 7
15/18.5 SBT-15K/18.5K ST-DCL-15K 110 95 80 90 6 138 180 M6 1 7
18.5/22 SBT-18.5K/22K ST-DCL-22K 110 95 95 110 6 145 205 M8 1 12
22/30 SBT-22K/30K ST-DCL-22K 110 95 95 110 6 145 205 M8 1 12
30 SBT-30K ST-DCL-37K 135 120 110 125 6 146 205 M10 1 15
37 SBT-37K ST-DCL-37K 135 120 110 125 6 146 205 M10 1 15
45 SBT-45K ST-DCL-55K 150 135 115 130 6 152 215 M10 1 20
55 SBT-55K ST-DCL-55K 150 135 115 130 6 152 215 M10 1 20
  • 交流リアクトルについては、別途お問い合わせください。また、リアクトル形状は都合により変更となる場合がありますので別途御問い合わせください。
  • リアクトルは、高温になりますので、周辺設備との距離は30cm以上離し、風通しのよいところに設置してください。また、使用中は、高温のため直接手で触れないようにしてください。

SVC06用DCリアクトル

<図1>

シリーズ 標準適用
電動機
[kW]
インバータ
形式
リアクトル
形式
寸法[mm] 質量
[kg]
A B C D G H K 端子
穴径
200V系 1.5/2.2 SVC06-0015-**2 ST-DCL-1.5k 75 50 47 56 5 122 170 M4 1 2
3.7/5.5 SVC06-0037-**2 ST-DCL-3.7k 110 95 65 75 6 138 180 M4 1 4
7.5/11 SVC06-0075-**2 ST-DCL-7.5k 110 95 70 80 6 138 180 M6 2 7
400V系 1.5/2.2 SVC06-0015-**4 SF-DCL-2.2K 75 50 62 70 5 122 170 M4 1 3.5
2.2/4.0 SVC06-0022-**4 SF-DCL-2.2K 75 50 62 70 5 122 170 M4 1 3.5
4.0/5.5 SVC06-0040-**4 SF-DCL-4.0K 75 50 62 70 5 122 180 M4 1 3.5
5.5/7.5 SVC06-0055-**4 SF-DCL-7.5K 110 95 80 90 6 138 195 M4 1 7
7.5/11 SVC06-0075-**4 SF-DCL-7.5K 110 95 80 90 6 138 195 M4 1 7
11/15 SVC06-0110-**4 SF-DCL-15K 110 95 80 90 6 138 180 M6 2 7
15/18.5 SVC06-0015-**4 SF-DCL-15K 110 95 80 90 6 138 180 M6 2 7
18.5/22 SVC06-0185-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
22/30 SVC06-0220-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
30/37 SVC06-0300-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
37/45 SVC06-0370-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
45/55 SVC06-0450-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
55/75 SVC06-0550-**4 内蔵 - - - - - - - - - -
  • 交流リアクトルについては、別途お問い合わせください。また、リアクトル形状は都合により変更となる場合がありますので別途御問い合わせください。
  • リアクトルは、高温になりますので、周辺設備との距離は30cm以上離し、風通しのよいところに設置してください。また、使用中は、高温のため直接手で触れないようにしてください。

カード

vm05用カード

名称 形式 機能 適用インバータ 外観
PG
フィード
バック
基板
SB-PG モータの回転速度を検出器(PG)により検出しフィードバックする速度制御機能と、位置制御機能の運転が可能です。
・負荷変動が生じてもモータの速度を一定に保つことができます。
・工作機械等の定位置停止ができます。
vm05
全機種共用
PGフィードバック基板
給水ポンプ
システム基板
SWS 最大7台までのポンプを用いた定圧給水システムをPID調整器やPLCコントローラなしで構築できます。
インバータ駆動固定方式、循環方式を始めとして、補助ポンプの自動制御機能、定時切り替え機能他多数の制御機能が盛り込まれております。
また、多機能リレー出力機能としてもご利用頂けます。
vm05
55Kw以下
給水ポンプシステム基板
電流
出力基板
SAS インバータ内部の各種状態モニタ値(出力周波数)を4~20mAの電流で出力できます。 vm05
全機種共用
デジタル
入力基板
SDI 外部より4桁のBCDおよび16bitのBINARYのデジタル信号入力で、インバータの周波数設定を精度高く行うことができます。 vm05
全機種共用

インバータにはオプション基板を同時に2枚まで装着できます。
(1枚目のオプション基板を本体側スロット1に装着します。2枚目のオプション基板は、スロット1に装着したオプション基板上のスロット2に装着します。)
ただし、組み合わせにより装着できない基板があります。詳しくは以下の組み合わせ対応表をご覧ください。



オプション基板組み合わせ対応表

スロット2 \ スロット1 未装着 SC-PG1 SC-PG2 SC-PG3 SC-PB
未装着 -
SB-PG - × × × ×
SWS - × × × ×
SAS - ×
SDI - × × × ×

○:同時装着可  ×:同時装着不可


SVC06用カード

名称 形式 機能 適用インバータ 外観
PG
フィード
バック
基板
SC-PG1
SC-PG2
SC-PG3
モータの回転速度を検出器(PG)により検出しフィードバックする速度制御機能と、位置制御機能の運転が可能です。
・負荷変動が生じてもモータの速度を一定に保つことができます。
・工作機械等の定位置停止ができます。
(型式)
・SC-PG1 ラインドライバ 5V
・SC-PG2
オープンコレクタ/コンプリメンタリ 12V
SVC06
全機種共用
PGフィードバック基板
Profibus
オプション
基板
SC-PB Profibus通信機能を追加します。
Profibusによるパラメータ設定、状態モニタ、および、制御を行うことが可能です。
SVC06
全機種共用
Profibusオプション基板

インバータには同時に2枚のオプション基板を装着可能です。
2箇所のスロットを装備しておりますが、オプション基板の種類によって、基板形状が異なります。各オプション基板で指定されたスロットに装着ください。
各オプションの機能詳細につきましては、個別のオプション基板取扱説明書をご参照ください。
ただし、組み合わせにより装着できない基板があります。以下に組み合わせ表を示します。



オペレーションパネル・周辺機器

スロット2 \ スロット1 未装着 SC-PG1 SC-PG2 SC-PG3 SC-PB
未装着 - ×
SC-PG1 × × × ×
SC-PG2 × × × ×
SC-PG2 × × × ×
SC-PB ×

○:同時装着可  ×:同時装着不可

※SC-PBは、スロット2専用オプションです。

オペレーションパネル

SVC06用オペレーションパネル

オプション名称 形式 機能 適用インバータ
LCD パネル付き
オペレーションパネル
SCOPL-1 7 セグメントモニタの表示と連動して、インバータの運転状態、機能コード設定値などをLCD パネルに表示します。 SVC06 シリーズ
共通

ブレーキ抵抗

SVC06用ブレーキ抵抗

  • 200V系
インバータ形式 外部ブレーキ抵抗
抵抗値 [Ω] 容量* [W]
SVC06-0015-**2 47以上 300
SVC006-0037-**2 20以上 750
SVC06-0075-**2 10以上 1500
  • 400V系
インバータ形式 外部ブレーキ抵抗
抵抗値 [Ω] 容量* [W]
SVC06-0007-**4 380以上 150
SVC06-0015-**4 190以上 300
SVC06-0022-**4 130以上 500
SVC06-0040-**4 80以上 800
SVC06-0055-**4 52以上 1100
SVC06-0075-**4 38以上 1500
SVC06-0110-**4 32以上 1800
SVC06-0150-**4 32以上 1800

※ブレーキ抵抗の最大使用率10%EDでの選定例です。
例の場合は、ブレーキ抵抗保護のためF1115(ブレーキ抵抗使用率)は、10%ED以下に設定してください。
%EDを10%ED以上に設定する場合は、ブレーキ抵抗容量を比例して大きくしてください。

インバータ製品のお問い合わせやカスタマイズのご相談はこちら

お客様のご要望に応じたカスタマイズも承ります。
ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。