スイッチング電源

Cシリーズ

セミカスタム電源

入力電圧
AC85~264V
出力電力
300、450、650W

Cシリーズ

DCセルモジュールの多様な組合せで実現する
フレキシブルなマルチ出力セミカスタム電源

特長

    • ご利用になる出力仕様・電力に応じた電源をご自分で構成することが可能
    • ワールドワイド入力対応
    • 本体は 300W/450W/650W の3タイプ
    • 本体と組み合わせるDCセルモジュールの出力仕様は多彩なラインアップから選択可能
    • 本体・DCセルモジュールは個別にストックしているため短納期対応可能
    • FA制御機器・産業機器・医療診断機器など様々な分野で使用可能
    • 安全規格取得などのイニシャルコストが不要
    • オプション機能で多彩なパワーマネジメント
    • 無償補償期間:3年

最適な用途

    • 半導体製造、検査装置、FA制御機器、ロボット。
    • ラインプリンタ、ATM等コンピュータ周辺機器。
    • CT、MRI、超音波診断装置等医療診断機器。
    • 写真ミニラボシステム、ETC等各種産業機器。

型式名

本体部

型式名凡例 C***

シリーズ名 出力電力(***)
C 200V系(AC200~240V)を入力したときの総合定格出力電力を表す。
例:650W

DCセルモジュール

型式名凡例 C***△○○

シリーズ名 出力電力(***) 出力形態(△) 出力電圧(○○)
C 050:50W
130:130W
150:150W
S : 単出力モデル
X : 並列運転対応モデル
03:3.3V
05:5.0V
12:12.0V
15:15.0V

クイックリファレンス

本体部

シリーズ名 C
型式名 C300 C450 C650
入力電圧※ AC85~264V
出力電力 250W/300W 400W/450W 600W/650W
出力電圧 DCセルモジュールの組合せによる多出力構成が可能
仕様・規格表
スロット数 4 5 5
うち絶縁スロット1つ
オプション機能
外形
(mm)
W 103 127 127
H 63.5 63.5 63.5
D 254 254 279
外形図
テクニカルデータ
取扱説明書
カタログ

※AC180V以下はC300:250W,C450:400W,C650:600Wの出力電力

DCセルモジュール

150Wクラス・シングル出力

型式名 C150S03 C150S05 C150S12 C150S15 C150S24
定格出力電圧 +3.3V +5V +12V +15V +24V
定格出力電流 26A 26A 13A 10A 6.5A
定格出力電力 85.8W 130W 156W 150W 156W
効率 86%(typ) 88%(typ) 92%(typ) 95%(typ) 95%(typ)
出力リップルノイズ 180mVp-p 180mVp-p 200mVp-p 200mVp-p 180mVp-p
定電圧制度 ±3% ±5%
テクニカルデータ

50Wクラス・シングル出力

型式名 C050S03 C050S05 C050S12 C050S15 C050S24
定格出力電圧 +3.3V +5V +12V +15V +24V
定格出力電流 10A 10A 5A 4A 2.5A
定格出力電力 33W 50W 60W 60W 60W
効率 86%(typ) 88%(typ) 92%(typ) 95%(typ) 95%(typ)
出力リップルノイズ 180mVp-p 180mVp-p 200mVp-p 200mVp-p 180mVp-p
定電圧制度 ±3% ±5%
テクニカルデータ

130W並列運転出力

製品名 C130X24 C130X36
定格出力電圧 +24V +36V
定格出力電流 5.5A 3.6A
定格出力電力 132W 130W
効率 95%(typ) 94%(typ)
出力リップルノイズ 250mVp-p 400mVp-p
定電圧精度 ±5% ±5%
テクニカルデータ -

±12V、±15Vのマルチ出力に対応するDCセルモジュールについても一部御用意があります(安規準拠品)。詳細に
ついてはお問い合わせください。

安全上のお願い

  1. 安全上のお願い

    ご使用に際しては、以下の点をお守りください。

    1. ご使用の前に、「取扱説明書」および「詳細仕様書」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
    2. ご使用に際しては、本情報記載の使用条件、環境などをお守りください。

アラーム機能

PR信号

本体に付属するアラームです。本体への入力電圧の低下、またはファンが停止した際にPR端子がオープンになります。

LV信号

DCセルモジュールに付属するアラームです。DCセルモジュールの出力が低下、または停止した際にLVアラーム端子がオープンになります。

表1 各アラーム仕様

アラーム コンディション
PR Good Low (0.8V以下, 8mA以下)
Bad Open(35Vmax)
LV Good Low (0.8V以下, 20mA以下)
Bad Open(35Vmax)

出力電圧可変範囲、リモートセンシング、リモートON/OFF

出力電圧可変範囲

各DCセルモジュールには出力電圧可変用ボリュームがあります。 ボリュームを時計方向へ回転しますと出力電圧が上昇します。 出力電圧可変させるときは、定格出力電流の値に関わらず定格出力電力を超えない範囲でご使用ください。 また出力電圧可変範囲は各DCセルモジュールによって異なります。 各DCセルモジュールの仕様を確認してからご使用ください。

リモートセンシング

DCセルモジュールにはリモートセンシング機能対応機種があります。 リモートセンシング機能は出力の配線による電圧低下を補償することができます。 補償電圧値はDCセルモジュールによって異なります。 補償電圧値については下記表にてご確認ください。 リモートセンシングを使用する場合は接続例を元に充分評価・調整を行ったうえでご使用ください。

表2 リモートセンシング補償電圧値

製品名 補償電圧値
C150S03, C150S05, C150S12, C150S15 0.15V以下
C150S24 0.30V以下

※上記に無い製品はリモートセンシング機能非対応です。

リモートセンシング機能を使用する際は下記の点に注意してご使用ください。


  • 負荷線に接触不良(ねじの緩みなど)が生じますと、リモートセンシング線に負荷電流が流れ込み、発熱などが生じて電源が破損することがありますので、接続には充分ご注意ください。
  • 電源から負荷までの配線は出力電流に対して余裕のある太い電線を使用し、 ラインドロップは規定の補償電圧値以下としてください。
  • 配線や負荷のインピーダンスによって電源出力電圧に発振波形が発生したり、 出力電圧の変動が大きくなる場合がありますので充分評価を実施してから使用してください。

図1 リモートセンシング接続例

リモートON/OFF

DCセルモジュールにはリモートON/OFF機能が付いています。対応するリモートON/OFF端子への信号入力により任意のDCセルモジュールの出力電圧ON/OFFを制御できます。

リモートON/OFF端子に電圧(10~27V)を印加することで、 対応するDCセルモジュールの出力が停止します。 仕様外の電圧を入力すると誤動作や電源の破損につながりますので仕様内の電圧で使用してください。 また本機能でDCセルモジュールの出力を停止しても本体の内蔵ファンは停止しません。

リモートON/OFF機能は各DCセルモジュール毎に独立した機能です。 全出力を一括で停止させる機能ではありません。 GND共通スロットを一括で停止させる際は各ON/OFF回路を並列に接続してご使用ください。
※ GND共通スロットと絶縁スロットを一括で停止させることはできません。

リモートON/OFF用補助電源は、AUX(CN1)より使用することができます。
リモートON/OFF回路動作用にご使用ください。
※ C650にはAUX1とAUX2が付属しています。AUX1はGND共通スロット(スロット1~4)に接続したDCセルモジュールのON/OFF回路にご使用ください。AUX2は絶縁スロット(スロット5)に接続したDCセルモジュールのON/OFF回路にご使用ください。 上記と異なる組み合わせで使用すると電源の誤動作や破損につながりますのでご遠慮ください。

表3 リモートON/OFF 仕様

リモートON/OFF
入力信号
DCセルモジュール
出力状態
OPEN または Low
(0~0.5V)
出力ON
High(10~27V) 出力OFF

a) スイッチを利用した例


b)トランジスタを使用した例

図2 リモートON/OFF 接続例


カスタマイズ

  1. ご利用になる出力仕様・電力に応じた電源をご自分で構成することができます。 下記のCシリーズ本体とDCセルモジュールをそれぞれお求めいただき、セットでご利用ください。

    • ・「Cシリーズ本体」(C300、C450、C650)
      後段の出力へ電力供給するためのAC/DCコンバータです。
      トータルで必要な電力および出力のスロット数から適切な本体を選定ください。
    • ・「DCセルモジュール(出力用モジュール)」(C050***、C075***、C130***、C150***)
      Cシリーズ本体に接続してご利用いただくDC/DCコンバータです。 希望の出力仕様のDCセルモジュールを選んでいただき、本体に接続して使用します。 使用用途によってDCセルモジュールを 交換することも可能です。

スイッチング電源製品のお問い合わせやカスタマイズのご相談はこちら

お客様のご要望に応じたカスタマイズも承ります。
ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。